光インターネットのLANとは?

インターネット用語でよく使われる言葉に「LAN」があります。
LANとはLocalAreaNetwork(ローカエリアネットワーク)の頭文字をとった略号で、社内LAN、家庭内LANといったように「限定された場所でのコンピューターネットワーク」の事です。
LANの場合は、パソコンのデーター情報は直接送受できますが、自宅から離れた場所への送受になるとLANケーブルでは限界があります。
そこで、パソコンのデーター情報を光信号に変換して送受することで長距離でのネットワークが利用できるようになるのです。
これが光インターネットです。
光インターネットは、自宅から送り出されたパソコン情報を回線業者の光ケーブルでプロバイダーのサーバーへ接続し、そこから世界に広がるネットワークへ接続されるので、距離に関係なくデーターの送受が可能なのです。
http://www.xn--68j3dveqeua4a7a1zyc0745cnd0cbvta7t9c.skr.jp/