フラット35金利推移はどうなる?

住宅ローンの金利推移は、各銀行の店頭やホームページで一覧表やグラフなどで表示されていますが、楽天銀行では「住宅ローン金利一覧」のところからフラット35についても、見ることができます。
ここは、他の金融機関と金利を比べることもできるグラフがあってわかりやすくなっています。
2014年では、他の金融機関の最高金利は、2.
49%から2.
23%に推移しています。
楽天銀行では1.
52%から1.
38%になっていて、比較が容易にでき、この銀行のフラット35利用時の有利さもアピールできています。
金利推移グラフは、すべての金融機関を検証したホームページを一般のアフィリエイターが作ったりしていますが、さきほどの銀行が作ったものよりもどうしても見づらくなっています。
このようなページの多くは1人か数人が手作業でデータを集めて加工しているので、信頼性も今一つです。